2019.10.26~10.27 常念坊登山教室25周年記念プレ祭 報告

安曇野の田んぼが色づいています

早々に刈られた稲の束が稲木に掛けられたりもしています

秋祭り 周辺のトップをきって 穂高神社のお船祭りが開催されました

(詳細は動画で お楽しみください)

 

穂高神社お船祭り2019

戦闘準備OK 出陣を待つ山車

 

2回3回と続く親船同士のぶつかり合いは 今年も大迫力!!

半被(はっぴ)を着た中学生たちの笛や太鼓が 賑わいを際立てていました

来年25周年を迎える常念坊登山教室

来年に向けて パワーを蓄えたいと

お船祭りにあわせて プレ祭を催行しました

 

寄る年波 ついつい弱気になる心に パワーをもらえた気がします

もう少し頑張ります 来年の企画にご期待ください

そして今年1年 教室にご参加・応援して頂いた皆さんに お礼申し上げます

本当に有難うございました

 

常念坊登山教室主宰者 児玉

一泊朝食プラン

詳細はこちらをクリックお願いいたします。

2017年常念坊登山教室夏山・秋山案内更新しました

・八ヶ岳 北から南へ縦走 8.27(日)~8.29(火)
・浅間山展望抜群 黒斑山と温泉  10.15(日)~10.17(火)
・妙義山(最高峰・相馬岳)登山  ばら尾根からタルワキ沢 11.12(日)~11.14(火)

    詳細はこちらをクリックしてください

幻の味噌「つるし味噌」造り

miso2turusimisologomiso1
湯治しながら 信州「うまいもの」造りに挑戦してみませんか

   4月2日(日) 味噌玉造り  ¥13,500(材料費込)
   4月9日(日) たる仕込み  ¥12,000

信州伝統 幻の味噌「つるし味噌」造り   全2回講座

信州の伝統的味噌造り 通常の味噌造りより 手間がかかります
その工程は機械化が難しいので いまでは なかなか手に入らない逸品です
 
大豆を茹でてつぶすまでは同じですが そのあと一手間も二手間もかけます
つぶした大豆を こぶし2つ位の大きさに丸めます
それを用意した すべ縄(わらで編んだ手造りの縄 これも自分で編みます)で縛り写真のように つるします
2週間ほど空気にさらします 空気中の天然有用微生物の働きでうまみが醸造されます
そのみそ玉を 塩と麹で樽に仕込み 布をかぶせ 秋まで寝かせます
さらに1年寝かせれば 理想的 風味もこくも香りも 最高の味噌の出来上がりです

常念坊の朝食 味噌汁が評判なのは この自家製「つるし味噌」のおかげです

 

費用明細
4.2 味噌玉造り   前泊常念坊 3食付き(昼食は野外バーベキューです)
   3Kgの完成吊るし味噌お土産付き ¥13,500

4.9 樽仕込み    前泊常念坊 3食付き(昼食は野外バーベキューです)
    味噌玉造り参加者は ¥12,000
    樽仕込み のみ参加者は ¥13,500(3Kgの完成吊るし味噌お土産付き)


当館の味噌玉造りが新聞に掲載されました。

味噌玉造りの写真